• ホーム
  • カンジダはどういう病気?治療薬はコレ!

カンジダはどういう病気?治療薬はコレ!

2019年09月27日
カプセル

カンジダはカビに分類される真菌の一種で、人間の口腔粘膜から肛門に至るまでの粘膜や皮膚などに生息している常在菌の代表格でもあります。適度な温度や湿度などが維持され全身の免疫機能が正常に機能し、常在菌のバランスが取れている限り病原性を発揮することはありません。老若男女誰にでも身近な酵母の一種ですが、局部が慢性的に湿度が高く熱がこもりやすいような環境にあるとき、例えば小児や高齢者でのおむつ交換の頻度が不適切であるときは、カンジダが異常増殖をみる場合があります。また糖尿病やステロイドホルモンの長期連用、消耗性疾患にかかる、などの器質的原因のほか、慢性疲労の蓄積なども異常増殖し、炎症などの原因になります。特に頻繁に見られるのは、膣カンジダで日本人女性では5人に1人が発症経験を持つと推測されているほどです。主な症状はおりものの変化や性交時の痛み、陰部のかゆみなどです。おりものの変化では、カッテージチーズのような外見で粘度が高いのが特徴です。陰部のかゆみのほかに熱感を自覚することもあり、性交時の痛みは最もよく経験される特徴的な症状とされています。膣カンジダの治療薬は、ケトコナゾールクリームやエンペシドクリームです。エンペシドクリームには有効成分にクロトリマゾールを含んでいます。エンペシドクリームの有効成分のクロトリマゾールはカンジダをはじめとした真菌に殺菌的に作用するので、速やかに症状の沈静化を期待することが出来ます。ケトコナゾールクリームの有効成分のケトコナゾールには、カンジダなどの真菌の細胞膜の合成を阻害する作用にすぐれ増殖を抑制します。クロトリマゾールやエンペシドクリームは市販されていることも多く入手は比較的容易です。カンジダは疲労蓄積などで再発を繰り返す傾向にあるので、常備薬のひとつとして用意しておけば、自覚症状が出た段階で速やかに治療を開始することができ、程度も軽く済ませることが出来るでしょう。塗布するタイミングは、風呂上りで清潔な状況下で使用することが推奨されています。治療終了の目安は症状が沈静化すればよく、検査でカンジダの消失を確認する必要はありません。しかし症状がひどいときや口腔や全身に症状が及んでいる場合は内服薬を治療薬に選択することになります。内服薬のカンジダ治療薬は処方箋が必要になります。また、おりものの変化が顕著で分泌量も増加するのが数日以上続くような時は、医師の診察を受けるのが安全です。

関連記事
ヘルペスに効果的な治療薬を一挙紹介!

ヘルペスは性器や肛門周辺や口腔周辺や三叉神経など、デリケートで敏感な部位に痛みを伴う水泡や潰瘍が発生するので、なかなか辛い症状です。ヘルペスウイルスは一度罹患すると腰周辺の神経組織に休眠状態で生息しつづけるという特徴をもっています。現時点では治療薬は存在していますが、これを体内から根絶する効能をもっ...

2019年08月07日
クラミジアを撃退!症状や治療法を教えます

数ある性病の中でも毎年最大の新規患者数を出すクラミジアは細菌の一種が性行為や性的接触を持つことで感染します。性行為などを介在して感染が拡大することから性感染症の一種といえます。原因となるクラミジア・トラコマチスという細菌が尿道や外陰部や子宮頸部・直腸などに炎症を引き起こします。主な症状は男性では排尿...

2019年09月12日
これも性病!?意外な感染症と対策をご紹介

感染症のなかには私たちが抱いているイメージとは案外違って、医療現場では性病の一種と認識されている病気がいくつかあります。誤解しがちなイメージを打破し、正しい知識を身につけることで予防策を実践することが可能になり、万が一感染してしまった場合でも適切な対策をとることが出来るはずです。正しい知識を持てば性...

2019年11月09日
妊娠にかかわる性病のリスク

妊娠と性病には幾つかの段階でリスクを想定する必要があります。妊娠中と出産時、そして出産後の生育過程でのリスクです。それぞれの過程での性病に関するリスクを検討してみましょう。まず外陰部から子宮頸部などを超えて、子宮内部や卵管・卵巣にまで波及している場合は、流産や子宮外妊娠などの可能性が高くなります。子...

2019年10月15日
ジェネリック医薬品+通販で安く薬を手に入れよう

性感染症の治療薬については、ごく一部を除くと処方箋なくして、ドラッグストアや薬局で購入することはできません。なぜなら性病の治療薬は原則としてクリニックや病院などの医療機関で医師の診察を受けて、原因となる疾病の確定診断を受けて処方箋を出してもらう必要があるからです。処方箋を治療薬の入手のための必須条件...

2019年08月27日
かゆ痛いヘルペスはどんな性病?感染経路についても紹介

人間の神経組織に生息していることが珍しくないヘルペスウイルスには幾つもの種類があることが知られています。単純ヘルペスウイルス(HSV)がひき起こすのが、口唇ヘルペス・性器ヘルペス、類似した水ぼうそうウイルスが原因となる帯状疱疹などが代表的です。これらのヘルペスの感染経路には、何種類かのルートがありま...

2019年07月23日